名前シール:子供ネームシール~介護用ネームラベルまで取り扱っている名前シールの総合デパート。
HOME>お名前アイロンプリントの付け方 
 
 
 
 
 
付属品をご確認ください。「アイロンプリントのつけかたのマニュアル」と、「アイロン仕上げシート」が付属しています。 必要なサイズの名前ををハサミで切り取ります。(表面の用紙ははがさないでください) アイロンをスタンバイ。温度が低いと上手くつかない原因になりますので、アイロンの設定温度「高温」に設定してください。
 
プリントしたい場所に切り取ったアイロンプリントを置きます。衣類に付けるときは、ウラから透かした文字がちゃんと読める面を上にするのが正解です。 アテ布をして、高めの温度設定(150度くらい)でアイロンをしっかりとかけてください。(15~30秒程度)※焼け焦げ、やけどなどに十分ご注意の上作業してください。 アイロンプリントが冷めた段階で、ゆっくりと半透明の用紙をはがしてください。※ここで急いではがして失敗する方が多いようです。
 
衣類にインクをしっかり染み込ませるため、仕上げシートで最終仕上げをします。 仕上げシートの上からもういちどアイロンを10秒ほど軽く押し当ててください。。 文字だけ印刷されたように、きれいにアイロンプリントが付きました。
 
プレブの衣類用アイロンプリントの上手なつけ方教室 
 
●衣類用のアイロンプリントは、ご注文いただいた商品によって、付いている片数が異なります。
 使い方はすべて共通です。
●付属しているアイロン仕上げシートは、アイロンがけのたびに使いますので、大切に保管してください。
●インクを衣類に染み込ませるタイプのお名前シールですので、失敗するときれいに取ることが困難です。
  初めて挑戦する方は、四角く囲んだ「お試し用」を使って不要な布などで
 一度お試しいただくことをおすすめいたします。
 
 
 
 
 
 
 
 

プレブ関連サイト