子育てお悩みアドバイス   子育てQ&A子育てアドバイス
 
母子名前シールのプレブでは、子育ての支援や悩みをアドバイスするコーナーを設けました。


子育てについて悩んでいるお母様方の解決のための
ヒント集として、随時「元気が出る 子育てQ&A」と
「子育てアドバイス」を更新していきます。

皆様の子育てにお役立てれば幸いです。
************************************************************************************ 

子どもの肥満は3歳できまる?!

Q.母親の私も、夫も肥満の体型です。子どもも肥満になりそうなので心配ですが、どんなこしに気を付けたらいいのでしょうか?

「子どもの肥満は3歳時の生活習慣の乱れが原因」という研究結果が報告されています。小児の肥満は、その後の心疾患や高血圧の原因になりますので、乳児のときから予防策が必要です。

調査結果では、3歳時に「朝食をあまり食べない」・「おやつの時間を決めていない」と答えたグループでは、「朝食を毎日食べる」・「おやつの時間を決めている」と答えたグループより肥満になる例が1.2~1.8倍多かったのです。

肥満にならないためには、ジュースを与えすぎないようにします。肥満の家族は、体重を落とすことより増やさないように運動することが大事です。

そして和食を食べること。

身体のためにも、食文化の継承のためにも、日本食を積極的に取り入れることをお勧めいたします。

 

名前シール 新一年生の算数セットに最適な、入学準備の名前シール

かかりつけ医師のいる幸せ・・・②

かかりつけの医師は、どうやって決めたらいいの?

かかりつけ医師を持つことに特別な手続きはいりません。また、お金もかかりません。この医師になってもらおうと決めたら、直接「私のかかりつけ医師になってください。」と伝えることが一般的です。

なお、かかりつけ医師がいて、他の医師にかかってもまったく問題ありません。病気は比較的内科に関わるものが多いですが、かかりつけ医師は特に内科の医師である必要はなく、何科でもかまいません。

自分の状況、環境に応じて信頼できる、かかりつけ医師を選びましょう。

★かかりつけ医師を選ぶポイント

 ● 通いやすい自宅近くの医師。

 ● 話しをよく聞いてくれて信頼感が持てる医師。

 ● 自分と相性がよく共感できる医師。

 ● データに頼りすぎず患部もきちんと診察してくれる医師。

 ● わかりやすい言葉できちんと説明してくれる医師。

 ● 患者を抱え込まず、速やかに専門医に紹介してくれる医師。

名前シール 新一年生の算数セットに最適な、入学準備の名前シール

スクラッチシールは、くじ・おみくじ・運勢占い・年賀のスクラッチカード作成に便利:お名前シールのプレブ

保育園との付き合い方に悩んでいます

Q.この春から子どもが保育園に通い始めました。初めての子なので、保育園とのお付き合いに戸惑っています・・・・。

A.子どもが保育園や幼稚園に通うようになると今までとは違ったお付き合いが始まります。

特に保育士さんや園長先生に対しては、「子どもを預けている」という気持ちがあるので、保育園に不満があっても切り出しにくいことが多いでしょう。

保育園に要望や提案があるときは父母会などで話し合うのが一般的です。父母会で言いにくければ担任の先生に話してみるのもいいでしょう。

できるだけ実りある話し合いにするポイントは、発言の仕方に配慮することです。

保育園側も子どもたちの ことを考えているのですから、いきなり不満や批判をぶつけたら、良い関係は築けません。

まずは、「こんなことをお聞きして悪いんですけど、これはどうしてですか?」など、疑問形で質問してみれば親身に答えてくれると思います。

名前シール 新一年生の算数セットに最適な、入学準備の名前シール

スクラッチシールは、くじ・おみくじ・運勢占い・年賀のスクラッチカード作成に便利:お名前シールのプレブ

かかりつけ医師のいる幸せ・・・①

かかりつけ医師とは、普段から自分がかかりつけている医師(または医療機関)のことで、何でも気軽に相談できる顔なじみの医者の存在をいいます。

●病歴や健康状態を把握しているので迅速に対応してくれる。

●高度医療が必要な時、その医療機関とスムーズに連携プレーしてくれる。

●「はしご受診」がなくなり、薬の重複による危険や、医療費の無駄がなくなる。

●本音で相談でき、家族全員の健康管理についてアドバイスを受けられる。

などの良い点があることより、身近に信頼できる、かかりつけ医師を持つことを、国や医師会も推奨しています。

「病気に関する医師の説明を理解できているか」を聞いたアンケート結果を見ると、「よく理解できている」と回答したのは、かかりつけ医師がいる人が78%、いない人は46%でした。

気心の知れた医師のいる人の方が理解度も高くなるようです。

小児科医院が少なくなっている現状では、さらに自分や家族(子ども)のことをよく知っているお医者さんが身近にいることほど心強いことはありません。

名前シール 新一年生の算数セットに最適:お名前シールのプレブ

うちの子が、子どもらしくない・・・!?

Q.四歳になる娘がいます。最近、妙に大人びたことを言ったり、行ったりで何だか子どもらしくありません。このままでいいのかかと不安になります。

A.大人が考える「子どもらしい」とは、元気で明るく伸び伸び育っているイメージが多いようです。

しかし、実際は、すべての子どもにそれぞれの個性があります。大人が考える「子どもらしさ」を期待するのは、子どもの個性を無視することになりかねません。

たしかに、おませな女の子が増えていますが「子どもらしさ」にこだわるよりも「我が子らしさ」を見てあげられるといいですね。

また、子どもは親を見て育つとも言われます。お子さんがかわいげのないことを言ったりするなら、親御さんの使う子と言葉に影響を受けていることも考えられます。

子どもの言動が気になるときは親の反面教師だと思って、親御さんも言葉遣いなどを気をつけてみるといいでしょう。

大人同士の会話でも、子どもは案外聞いているものです。

 

 

名前シール 新一年生の算数セットに最適:お名前シールのプレブ

 

スクラッチシールは、くじ・おみくじ・運勢占い・年賀のスクラッチカード作成に便利:お名前シールのプレブ