子育てお悩みアドバイス   子育てQ&A子育てアドバイス
 
母子名前シールのプレブでは、子育ての支援や悩みをアドバイスするコーナーを設けました。


子育てについて悩んでいるお母様方の解決のための
ヒント集として、随時「元気が出る 子育てQ&A」と
「子育てアドバイス」を更新していきます。

皆様の子育てにお役立てれば幸いです。
************************************************************************************ 

子どもの視力の低下が心配

テレビやゲームに夢中になって、知らず知らずのうちに視力が下がっているお子様が増えているようです。
そこで、視力の低下の一因にもなっている眼筋の疲れをほぐす目の体操を紹介します。

(1)目を閉じ、両手で30秒ほど両目を覆う。

(2)目から手を離し、30回まばたきする。

(3)目を閉じ、人指し指、中指、薬指をそろえて両方のこめかみに当て、上下、前後、回転など、軽く押すように動かし、1分間程度マッサージする。

(4)両手であごを支え、遠くに目線を向け、眼球を上下左右に五回動かす、次に右回り、左回りと眼球を5回ずつ回転させる。

(5)両手を腰に当てて首を前後左右に軽く曲げる(5回ほど繰り返す)、次にゆっくり首を回す(右回り、左回りを交互に3回)。

(6)腕を前方に出してひじを軽く曲げ、肩を前後にぐるぐる回して肩の筋肉をほぐす。
始めは小さく5回ほど、次に腕を大きく振って3回ほど回す。

いかがでしょう。5分程度の体操ですが、目がとてもすっきりします。
また、暖かい蒸しタオルや市販のアイピローを電子レンジで温めて目の上にのせたり、逆に冷たくしてのせるなど、目にほどよい刺激を与えると、血行がよくなって眼筋の疲れがやわらぎます。

同様に、入浴のとき目をつむって温水や冷水のシャワーを目に浴びるのも、血行促進になります。

お子様の酷使された、「お疲れ目」をいたわってあげるのも視力の低下を防ぐことにつながります。

透明フィルムタイプ名前シール|文具・玩具(おもちゃ)や趣味のグッズに使えるベースが透明なシール:お名前シールのプレブ

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL:
http://www.p-v.co.jp/bl/wp/wp-trackback.php?p=172